アフィリエイトって何だろう?


最近ではアフィリエイトに関する本やウェブサイトなどで一度は聞いたことがあるかもしれませんが、「アフィリエイト」とはブログやホームページまたはメールマガジンなどの媒体を持っている管理人が、企業などと提携して自分のブログやホームページまたはメールマガジンなどに広告を掲載します。

そして、そのブログの読者が広告をクリックしてECサイト(広告主)を訪れて、買い物や無料登録・サンプルの請求などのアクションを起こしたら、紹介料として広告を貼ってくれた管理人に支払うといったシステムです。ふらふら

簡単に説明すると、わーい(嬉しい顔)

自分の作成したブログに広告を貼り、それを見た人が広告をクリックし、リンク先のサイトで買い物をしたら紹介料がもらえるということです。わーい(嬉しい顔)

単純に考えると、ブログのテーマにあった広告を貼り、読者がほしがるようなリンク先を提供することを考えて広告を貼ればいいのです。exclamation

この広告をバナー広告といいます。

アフィリエイトの種類として、直接型と代理店型といったものがあり、直接型といのはAmazonアソシエイト・プログラムや楽天市場が運営する楽天アフィリエイトなどがあります。

また、代理店型には「A8net(エーハチネット)」や「ValueCommerce(バリューコマース)」や「AccessTrade(アクセストレード)」といったサービスがあります。

この3社はかなりの広告主との契約があり、自分のブログにあった提携先を選び、バナー広告も選ぶことが出来て、しかも一括管理ができるので、登録しておかないと自分のブログに掲載できる広告が狭まってしまいます。

ぜひ登録しておきましょう。もちろん登録は無料です。

広告の種類には紹介料が高額なものや無料で紹介料が発生するものや自分で購入などをしてもらえるところなどさまざまですので、提携するさいは企業の説明文などを読むクセをつけるといいでしょう。

自分で貼った広告から、自分の欲しいものも買ってもOKですよ。手(チョキ)


posted by 稼ぐ勝ち組 at 19:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19887948

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。