テーマにあった広告を載せる!


意外にできていないのが、このテーマにあった広告を載せるということです。パンチ

物販のアフィリエイトをしているブログやサイトでよく見かけますが、あんな商品もこんな商品もって、いろいろなバナー広告を載せているブログなどを良く見かけます。(*_*)

おそらくブログ作成者は、この商品もあの商品も売れたらいいなぁと思って、作成しているかと思いますが、これではかえってよくありません。

こうしたことをしているブログは苦労が多い割りに稼げていないと思います。もうやだ〜(悲しい顔)

では、どんな形のアフィリエイトがいいのでしょうか?・・・


人気ランキング順位は?

まずあなたが興味のあるブログやサイトに訪れたとします。わーい(嬉しい顔)

もちろん興味のある情報や、広告なら見ますよね。

ただ、余計な広告があるとどう思いますか?ちっ(怒った顔)

そうです。

邪魔って思う以外はないのです。

こうした、閲覧者の心理を考えてバナー広告を載せていかないと、イヤがられるブログになりかねません。もうやだ〜(悲しい顔)

では、どうしたら良いでしょうか?

それは、あなたのブログがダイエットのブログであれば、ダイエットの商品。金融のブログであれば、金融の商品。

などとしっかりとブログのテーマにあった広告を載せる必要があります。

ここをしっかりとしているサイトとしていないサイトでは大きく変わってきます。

ただ、いろいろな商品をどうしても売りたいというのであれば、いろいろな広告を載せる方法はあります。

それは、百貨店並みのブログを作りこむことです。

そうすることによって、喜んでくれる閲覧者がほとんどです。わーい(嬉しい顔)

つまりオンラインでもオフラインでも一緒なんですね。

専門店は専門店。百貨店は百貨店の役割があります。

それをちゃんとしないとしないことには売れるものも売れないということです。

ただアフィリエイトならではのテクニックもあるのですよ。

専門店の売り方として・・・

それは次回に書きますね。


人気ランキング順位は?

posted by 稼ぐ勝ち組 at 01:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | アフィリエイト
この記事へのコメント
sabukoさん こんにちは

情報起業の日本非代表です。

広告報酬だけに眼がくらんで、テーマと無関係な広告を入れたこともありますが、やっぱり、そこから広告報酬が発生することは皆無ですね。

ちゃんとテーマに合ったものを選ぶ大切さは、実体験した人ならよく分かるのですが‥。

では、応援していきます。ポチ
Posted by 情報商材を評価して原稿料をゲットしよう★日本非代表 at 2006年07月02日 10:19
日本非代表さん

コメントありがとうございます。

そうですよね、テーマにあった広告を選ぶというは、体験したらわかることなんですよ。(*_*)

一度、広告を貼ってみて検証するという方法もありますね。

またきてくださいね。
Posted by 管理人:sabuko at 2006年07月02日 13:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20132834

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。